名古屋のキッチンの水トラブルの費用について

名古屋で水トラブルが多い箇所としてキッチンがありますが、蛇口・パイプ・つまりなど色々です。

専門の修理業者へ依頼すると基本料金が3、000円から4、000円ぐらいかかり、現場を調査してから原因を特定して作業をします。蛇口だとパッキンやカートリッジなどの部品交換なら4、000円から5、000円程度で、蛇口自体を交換するなら10、000円から15、000円の作業代と本体蛇口の本体の費用も必要です。蛇口もお湯などが一緒に出る混合栓、レバータイプなど色々な種類があってそれぞれ値段が違ってきます。古い蛇口を使っているなら目的や用途にあわせて新品に替えるのもおすすめです。名古屋のキッチンで水トラブルが多い箇所としてシンク下からの漏れがあり、接続部の劣化や緩み、ホースの不具合などが主な原因でこれもキッチンの大きさなどによって違いますが、10、000円から15、000円です。

シンク自体の交換となると、別にシンクの取り寄せや設置も必要なので費用だけでなく時間もかかります。食器洗浄機などを使っているとそこで漏れなどの水トラブルが名古屋で起きることも珍しくなく、これは電化製品で種類によって仕様や構造がかなり違い修理費用の相場を出すのも難しいです。専門業者や購入した製品のメーカーの問い合わせ窓口などに相談したほうが良いです。他の場所だと洗面所があり、蛇口や流し台の下、配管などの漏れが多くて金額もパッキン交換など簡単な部品交換なら4、000円から5、000円程度ですみます。蛇口本体を交換すると10、000円から15、000円の作業代と本体代金、キッチンと違うのは食器洗浄機などがないことでその分作業も簡単になります。トラップという排管部分が原因で交換するときも15、000円ほどです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *